フォトアルバム

新規入会者募集中!

  • 入会希望の方は、メールお願いします
    氏名・年齢・住居地・携帯アド・携帯番号を記入して、メールお願いします。

サイクリストが集うショップです

ランキングに参加しています、ポチッと応援クリックの協力お願いします。

イベント・練習活動計画:代表的な企画です。

  • ● 定例練習会は毎月、第1・第3土曜日実施します。
    午前8時、大村運動公園集合です。

最近のトラックバック

メールアドレス

2013年9月20日 (金)

壁飾りになったCOLNAGOフレーム

 私は、2台にロードレーサーを所有しています。

 1台目は BOMA RSi シマノ7900Di2 BOMAカーボンホイール

 2代目はBOMA allumer  シマノ7900 BOMAカーボンホイール

 ロードレーサーに乗り始めた15年前は、中古のクロモリバイク、2年後にアルミフレームバイク(フロントフォークカーボン)を購入。

 フルカーボンフレームのバイクを購入したのが約6年前で、COLNAGO CLXの緑・黒カラーを注文しました。

 パーツは、アルミフレームにセットしていた、DURA7800を取り付けていました。

 

 このバイクは現役でしたが、RSiを購入する際に資金が足りなくて、知り合いに手放したのですが、諸般の事情により私の元に帰って行きました。

 

 カーボンホイールを手に入れるまで、チンタラ走るだけで我流の練習しかしませんでしたが、自転車仲間が増え、カーボンホイールの効果?でモチベーションも上がりはじめたのも、この時期からなのでした。

 私にとって思い入れのあるフレームなのですが、コンポなどのパーツをセットする予算がないので、当分、我が座敷牢の壁飾りになってもらいます。

 

Img_00021 
 ロト6かロト7が的中したら、9000Di2をセットして現役復帰してもらうつもりですが、いつになることやら・・・・・・・・coldsweats01

下のバナーを1回ポチッとよろしくねscissors

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

2013年6月 6日 (木)

新発売のBOMAカーボンホイールが安すぎ!!

 今日仕事が終わり、遠回りになるがショップに寄りました。
 理由は、私のバイク仲間 のK.O.さんが、FBで『今日、新発売のBOMAカーボンホイールを買いました。』と、記事を掲載していました。
 それも写真付きで見た目、前後のリム幅が明らかに違う。
 彼は、去年BOMAカーボンホイール、チューブラーを買ったはずで、入荷され梱包を解いたホイールを即決で買ったそうです。
 BOMAファンの私は、どんなホイールかどうしても見たくなってショップに足を運んだのです。
 そのホイールがこれ!   BOMA   TH-9 で、カタログやBOMAのHPにも掲載されていません・・・・多分?
20130606_1755271
 向かって右側がリヤで左側がフロントですが、見てのとおりリム幅が明らかに違います。
 フロントが38mm リヤが50mmで、前後輪幅が20mmくらいです。
20130606_1756081_2
総重量1400gだそうです。
 回してみると、私が最近買ったBOMA NEWスパーダーに負けない回転力でした。
 さて、問題の値段は・・・・・・・・【134、400円】
 この、値段が安いか高いかは皆さんのご判断にお任せします。
 私的には、フルカーボンのホイールでカーボン素材の良さとコストパホーマンスに賞賛するホイールと思っています。
 Oさんは、なななんと!練習用にしようするそうで、9日の壱岐サイクルフェスタの前日に、これでコースを試走するそうです。
 BOMA製の決戦ホイール持っているそうなので、試走に使用するのですが、NEWカーボンホイールは十分に決戦用ホイールとして通用するはずです。
 下のバナーに応援クリックして頂ければ、更新のモチベアップになりますので、ポチッと一回お願いします。
 ロードバイクブログ集にジャンプします。
 

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

2013年6月 2日 (日)

さらばホイール、約1年間ありがとうm(_ _)m

 

表題のホイールは、FULCRUM RACING3で主に初心者向きのホイールです。

 手に入れたのは昨年の今頃で、当時所有していた3本のホイールの内2本が自分の不手際によって使用不可になったのです。

 そんな折、救いの手が差し伸べられ、新古品のRACING3をGETしたのです。

 値段の割には乗り心地や回転が良く、ジテツウやロング、ヒルクラに良く、オールラウンドなホイールで気に入っていました。

 アルマーやRsiに使い回していましたが、BOMAホイールが2セット復活と購入で、使用する頻度が少ないと思ったのです。
20130128_122909
 よって、知り合いに譲ることにしたのですが、決してお払い箱ではなく、『トライアスロンが上達する糧になれば』との思いを込めて引き取って貰うことになりました。

 向こうに行って可愛がってもらいなさいね♪

 苦労?を共にしたパーツと別れるのは辛いですが、使わなければ意味がないし仕方ないですね。

 下のバナーにポチッとクリックすると、ロードバイクブログ集にジャンプします。

 

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

2013年5月23日 (木)

我が家のバイク所有制限台数は・・・

 最近、仲間が所有制限違反により、手に入れたばかりのバイクを泣く泣く手放すそうです。
 彼は7台所有制限を上回った事に夜結果だったそうですが、所有制限決定の権限は我が家と同じ配偶者なのです。
 しかし、7台も持てるなんて羨ましい!
 知り合いにも、
 「4~5台以上持って、乗り分けできるの?」
と、羨ましい限りです。
 我が家は、妻からの強い通達によって2台と決められました。
 なぜ2台なのか?
 それには深い訳があります。
 昨年1月にTTバイクモドキが増えて3台になったのですが、
その直後に、自家用車で自損事故を起こしてマイカーが持てずにジテツウの毎日・・・・雨の日も風の日も深夜にも・・・・泣きながらのジテツウ。
 車が欲しいと書いた内容のメールを妻に誤送信し、返事が
『車が欲しいなら自転車を1台にすること!』
 私としては承服しかねる内容であり、無視していたのですが夏場に、TTバイクモドキからロードに戻したバイクを手放したので2台になったのです。
 
 妻は大切なバイクを2台に減らしたのと、冬場の荒天時のジテツウは辛かろうと、予算20万円でのマイカー購入を許可したのです。
 よって、我が家のバイク所有制限台数は2台との不文律が確立したのです。
 欲しいクロモリバイクやマウンテンバイクがありますが、2台しか持てない私は、1台を手放さなければなりません。
20130523_2101211_2
これ BOMA allumer DURA7900 カーボンホイール仕様
で、ジテツウに使用している。
 2台しか持てないが、パーツの制限は掛かってないので、グレードが高くなり、ジテツウや練習に使うのが勿体無いくらいであり愛着もあります。
 もう1台がBOMA RSi DURA7970、カーボンホイール(新スパイダー)仕様です。
 20130521_220147
電動に慣れた私は、機械式のallumerに殆ど乗っていないし、新スパイダーを履いてロードしたら、
 「チューブラーでパンクするのに決戦以外で乗るなんて」
と言われそうですが、私的にはレース、サイクルイベント、サンデーロードは決戦のジャンルになのです♪
 allumerを電動にしたり、新フレーム購入するには現在、年金とアルバイト生活の私には無理な話です。
 いつか良い出会いがあったら、手放す時が来るかもしれません。
 私の知り合いには、複数台のバイクを所有している方が多数おられますが、果たして家庭内の財務担当者からの所有制限命令が出ているのでしょうか?
 妻は、バイクの本当の値段を知りませんし、知っていたならば1台も持っていなかったと思います。
 そして、17年前に持っていた国産クロモリのバイクに今でも乗っていたでしょう。
 自転車には金がかかると言うことで、更新の応援クリックをお願いします。
 下のバナーをポチッと1回クリックすると、ロードバイクブログ集にジャンプしますので、当ブログが何処か探してね。

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

2013年5月22日 (水)

BOMA TH-WYSCSP(新スパイダー)をGET!

 本日、前記事で掲載していたBOMA TH-WYSCSP(新スパイダー)をショップで購入しました♪
 BOMAホイールをセットしていたRsiを持参し、カセットスプロケットを新ホールに移植しました。
 ハブはシマノ9070を購入を考慮して、11速対応に交換してもらいました。
 20130521_174101
 1970は10速なので、当然スペーサーリンクが必要になりますが、写真で判りますか?

 そして、スポークがカーボン板から切り抜いた一体型のスポークも分りますね。

20130521_220457
 タイヤはコンチネンタル・コンペティション(22mm)をセット。
 このタイヤは、ある程度の耐パンク性と軽量で決戦用タイヤに最適ですが、ホイールに取り付けが困難だそうで、ショップに行った時には、セットしていましたので作業をした店長(♀)は取り付けの苦労を一言も喋りませんでした。
 20130521_220533
 我が座敷牢に新スパイダーを履いたRsiがこれ

20130521_220147

 最初にカーボンホイールを買ったときに、『クリンチャーじゃないと嫌だ』と言うことでBOMAクリンチャーカーボンホイールを買ったほどのクリンチャー派です。

 今回はチューブラーカーボンホイールを購入しましたが、パンクした時のリスクの高さは、クリンチャーの比では無いことは十分理解しています。

 みんなとツーリングした際は、どうか先に行ってください。

 私は、輪行か知り合いを呼んで車で帰りますから・・・・

 しょっちゅうパンクやタイヤ代の事を心配して、走ったら楽しくないし、自分で決めた事なんだから・・・・・・

 そして、付属品としてカーボン用ブレーキシューとヘンテコリンな形の工具が入っていましたが、高価なホイールを弄る勇気と技量がありませんので、不具合が生じたら真っ直ぐショップに持参しますので、引き出しに仕舞っときます。
 シューは交換します。
20130521_221052

 記事更新のモチベ維持と励みになりますので、御手数ですが下のバナーをポチッと1回クリックお願いします。
 ロードバイクブログ集にジャンプします。
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ

にほんブログ村

2013年5月19日 (日)

BOMAホイール、Rsiに新スパイダーで決定!

 土日の2日間開催されたBOMA試乗会は、今日あいにくの雨にもかかわらず試乗に来ていただき、事故等もなく無事に終了しました。
 TTバイク、マウンテンバイクを含むBOMA&ホイールバイクが勢ぞろいしており、私が所有しているallumerは製造中止で無かったのは残念。
20130518_162623
 Rsiはカラーリングがブラックになっていたが、良い方に違った雰囲気を出していました。
 フレームには目もくれずに、BOMAカーボンホイールTH-WYSCSP(新スパーダー)を試乗しました。
 この新スパイダーは、発売当初から注目しており、是非とも試乗し納得したら購入しよう心に決めていました。
 そのためには、持参した私のバイクRsiから、BOMAカーボンホイールTH-13Wを取り外し、試乗用の新スパーダーと交換し試乗しました。
 今までの試乗では考えられないアップダウンのコースを選択し距離も走り、参加している人から『ちょとしか試乗しない人がなかなか帰ってこない。』
と不思議がられるくらいに気合が入っていました。
 幅25mm、45mmハイトの東レUHMカーボンを使用した高剛性、超軽量カーボンリムに片側一体型のカーボンスポークのチューブラー新スパーダー!
20130518_160522
 走り出すと、超剛性のホイールであると聞いていたが、サドルや手に伝わってくる振動が38mmハイトのカーボンクリンチャーに比べて明らかに少ない。
 ペダリングも軽く感じるので、いつも走るアップダウンのコースを走ってみるが、巡航性が良いがいつもと軽快に感じてしまいました。
 横風に対しても、フラつく感じがしませんでした。
20130518_160538
私のRsiに新スパーダーを装着
 会場に戻り、メーカーさんに感じたことを話したところ、
・たしかに新スパーダーは剛性が高いが、Rsiの衝撃吸収しており相性が良いし、38mmハイトのクリンチャーカーボンを履いて、チョット足に来るな?と思ったら、組み合わせとして良くないと思う。
・もっと足をつけたいとか、ヒルクライムで抜かれたくないと言う感じでの新スパーダーは最高だと思います。
・Rsiに新スパーダーはヒルクライムにかなり特価したバイクになりますし、ロングライドの場合は重心をやや後ろ目に乗り、いざ攻めるときは前がかりが発揮できます。
との説明でした。
 Rsiについては、会場に来ていた日の丸を背負って走ったことがある、実業団女子のSちゃんが試乗しましたが、ほんの少し走っただけで、『あるポイントでペダリングが軽くなり、後ろから押されている感し♪』と言っていましたが、ヘタレな私は数ヶ月走って、残念ながらまだ経験していません。
 F540g, R660gで¥199,500(タイヤ含めて約¥218.000ですが、その場で購入と即断しました。
メーカーさん曰く、在庫がないので6月になるとの説明でしたが、タカタさんにあったので、キープしてもらい今週中にGET予定です。
 試乗会がなかったら、購入しなかったか遅れていたでしょう。
 バイクをカタログだけ見たり、展示しているバイクを見るだけで購入するのも構わないですが、試乗して自分にあったバイクなどを探したり、試すのも良いと思います。
 安い買物ではないし、このような試乗会があるのも良いことだと思いましたし、今日のような荒天、肌寒い中ホットドリンクなどでのおもてなしは良かったですよ。
 スタッフとして、試乗コースの折り返し地点で配置中に居眠りして御免なさい。
 記事更新のモチベ維持と励みになりますので、御手数ですが下のバナーをポチッと1回クリックお願いします。
 ロードバイクブログ集にジャンプします。
 

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

2013年5月16日 (木)

ノーヘルでロードバイクは失格!!

先日、友人の所用に付き合い、久留米に行ったところ、長崎と比べ物にならない都会!


 坂道が多い長崎と違って、市街地はフラットな道で当然、自転車も多く走っていました。

 ママチャリは歩道を走っていましたが、最初に見つけたロードバイク!

 車で追い越す際に観察したところ、某有名メーカーのロードレーサで服装は大学生風のカジュアルな格好でした。

 しかもビンディングシューズを履いているが、頭にはヘルメットをかぶっていない。

 普通なら、ロードバイクを見かけたら、親近感が湧くし「頑張っているな。」と心から応援したくなるが、このローディーに対しては不快感のみ!

 今回に限らず、ロードバイク等のスポーツバイクでのノーヘルは有吉&マツコではないが『怒り心頭』なのです。

 ブームに乗って自転車人口が増加していますが、ファッション感覚の人やマナーが悪い人も増加しています。

 ファッション感覚やチョットそこまでの理由でヘルメットをかぶらない人がいるかもしれませんが、傍から見ていると全く格好良くもないし、半ば蔑んだ視線で見てしまいます。

 「ロードレーサーでのツーリング中は速度が出るけど、チョッとした買い物や裏道では速度を出さないし義務されていないからかぶらない。」

 との声が聞こえそうですが、ヘルメットは頭を保護する大事なアイテムです。

 私は6年前に、落車(低速時)して顔面骨折・肋骨骨折の大怪我をした際、ヘルメットを見ると側面に大きな亀裂が入っており、ヘルメットのお陰て頭部の怪我を防ぐことが出来たのです。

 頭蓋骨骨折・脳内出血の身代わりになった、ヘルメットは大怪我を忘れないためと、ヘルの重要性を再認識するため見えるところに飾っています。

 「ゆっくり走って事故しなければいいし、ママチャリ1台分の値段がするヘルなんてもったいない。」

 なんて思っている方、自分が注意していても、ぶつけられるケースが統計上多いことを認識してください。

P1
 【ネットから拝借】


 生身で無防備の状態で走っているのですから、1番大事な頭を保護する大事なヘルメットをかぶりましょう。
 
  

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

2013年5月13日 (月)

BOMA試乗会のお知らせ

 BOMAのカーボンバイク9車種(TTバイク含む)をメーカーさんが持参しての、試乗会が5月19日(日)大村市黒木町の萱瀬ダム周回道路で開催されるそうです。
 サイクルフレンド・タカタでの試乗会ですが、店舗周辺はでは、BOMA車の特性を実体験できる道路環境でないので、
不便ですが、車も少なく安全な萱瀬ダムにしたそうです。
 試乗するからには、じっくり乗って、フレームやホイールの特性を体感できるよう場所の選定に苦労したようです。
 試乗会のメイン会場は、黒木小学校先の永吉商店の筋向いにある駐車場です。
 開始時間は未定ですが、おそらく午前10時ころからだと思いますが、午前・午後の終日ですよ♪
 詳しくは近々、サイクルフレンド・タカタのHPに掲載されます。
 私は、BOMAフレーム Rsiとallumerと、カーボンホイールを所有しており、BOMAファンとしては参加しますが、お手伝いが主体です。
20130507_2307031
20130507_2308171
 カーボンフレームに乗り換えようとしている方、単にBOMAを体験しようと思っている方の試乗会にお越し下さい。
 メーカーさんも来られ、詳細な説明も聞かれますよ。
 BOMAに興味がある方、今から知ろうと思われる方の参加をお持ちしているそうです。
 下のバナーをポチッと1回クリックよろしくね(^-^)
 

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
 にほんブログ村

2013年4月14日 (日)

BOMAカーボンホイール復活!

 約1ヶ月間、更新をしていませんでしたm(_ _)m

 定年退職と再就職、妻の人身事故被害や義母の怪我など記

事を書く余裕もないと言うか、書く雰囲気でなかったのです。

 

 しかし、閲覧される皆様がほったらかしのブログにアクセスし

て、ガッカリさせるのは許せませんので、気を取り直して従来の

活気あるブログにしたいと思っています。

 再就職先が日祭日が休日で、日曜祭日のサイクリングを今ま

で以上に企画しますので、今まで通り閲覧よろしくお願いしま

す。

 復活第一号の記事は、BOMAカーボンホイールの復活で、昨

年1月の交通事故で車載していたバイクにセットしていた同ホイ

ールの後輪のリムが僅かに変形していたのです。

 我慢して使用していたのですが、やはり無理があり半年で使

用するのを止めましたのですが、前輪は健在で勿体無い。

 ショップに相談すると、変形したホイールをメーカーに送り、こ

の際、後輪だけの購入が可能だそうですが、詳細は割愛させて

いただきます。

 待ちに待ったホイールをBOMA RS-iにセットしました。

20130412_175912


20130414_2014491


20130412_175556


 これで、決戦用のバイクが完成した感じです♬

 今までセットしていた、RACING3はパンクしにくいコンチネン

タルのタイヤを履いているので、通勤用バイクのBOMAallumer

にセットしました。

 このバイクで13日、退職後初の94キロのサイクリングをしま

したが、キツかったのですがモチベーションが保てました♬

 どんどん更新しますの応援のクリック宜しくお願いします。  

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

2013年3月12日 (火)

長崎ジャージとBOMA RS-iが揃ったら目立ちすぎ!

  私たち仲間が最近のイベントやレース、ヒルクラ大会などで

来ているジャージは、長崎ジャージです。

 これは、ショップのタカタさんが発案し、発注して作ったもので

非常に目立ちます。

 初代がポポ丸で、長崎ジャージは昨年、壱岐サイクルフェス

タに間に合うように作ったものです。

  

2010062214220001

20120602_145228

 メンバーは個性的なバイクを所有していますがですが、

BOMAに限ってはRS-iは4人がオーナーで、四人が走るとお

揃いのジャージにバイクはRS-iで、実業団チームさながらの様

相です。

20130309_152946


 先日のツーリング(前回記事)では一人足りませんが、写真

のとおり目立ちます。

 さすがにバイクのコンポはマチマチで、これはスラム仕様

20130309_153409

下のは電動アルテグラ仕様

 20130309_153418_2

最後に電動DURA仕様

 20130309_153357_2

 レースで見かける列車状態で走れば、もっと格好良く目立つ

のですが、電DURAの私は坂道で置いて行かれるので列車に

ならない。

 ちぎられた私を追い抜いた自動車が、かなり先で同じジャー

ジを着た連中を追い抜く。

 ドライバーは、最初に私を見たとき『坂道を凄い!』と思って

追い抜く。

  しかし、次にスイスイ走っている連中を発見し、同じジャージ

に気づくと

 『なんだ!さっきのバイクはヘタレて走っていたのか(´-`)』

と、思うのだろうなと、被害妄想的な考えをしてしまう。

 しかし、数ヶ月で61歳! マイペース・マイペースそしてダイ

エットして、長崎ジャージがもっと似合うように、RS-iの体重制

限をクリアするように、今年のイベント全て完走を目指そう!

 還暦オジンの心の叫びを最後まで読んで頂きありがとうございました。

 

 宜しければ、更新の励みとランキングアップのためココか下のバナーをポチッとクリックお願いします。

 

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村