フォトアルバム

新規入会者募集中!

  • 入会希望の方は、メールお願いします
    氏名・年齢・住居地・携帯アド・携帯番号を記入して、メールお願いします。

サイクリストが集うショップです

ランキングに参加しています、ポチッと応援クリックの協力お願いします。

イベント・練習活動計画:代表的な企画です。

  • ● 定例練習会は毎月、第1・第3土曜日実施します。
    午前8時、大村運動公園集合です。

最近のトラックバック

メールアドレス

2012年12月13日 (木)

てろんてろん by kattak@

前から気にはなっていました。 

行きつけのショップ、サイクルフレンド・タカタに置いてあるから。 

でも・・・価格が・・・ 

いや、パーツならばこの価格でも問題ないのです。 

しかしながらそのブツは・・・ 

P1010086

ワコーズ・ヴァリオスコート!! 

チェーンオイル? 

いえ、チェーンオイルならば試してみますよ、ワタシ実験君ですからw 

これは所謂ワックスです。 

P1010084 

こんな箱に入ってタカタの入り口付近でお待ちしてます。

店長曰く「これを使うと凄くピカピカになるので、磨くのが楽しくなって磨くものを探してしまいますよ。ウチでもオーバーホールに入ってきた自転車に使ってます」

う~ん、ワタシがタカタにオーバーホールに出す事はないだろうし・・・

ここは自分で買ってみるしかないでしょう。

店長「毎度ありがとうございます」

P1010096

ん、ヴァリアスコートの隣に置いてある、ちゃんぽんに入ってるはんぺんのような色したモノは・・・

Kirakuen_2
※ちなみに長崎県民の言う「はんぺん」とはこのピンク色(緑色も)のカマボコの事である。

話が逸れましたが、ピンク色のボトルはフィニッシュライン・バイクウオッシュという物で以前たかちゃんも紹介していました。

ついでにお買い上げ~

早速ヴァリアスコートをFCR-1TTに使用してみました。

P1010074

見て、このてろんてろんぶり、ダウンチューブにチェーンリングが写り込んでいます。

今度はノアRSにも試してみますね。

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

2012年12月 9日 (日)

完成FCR-1TT by kattak@

とうとう来ました、最後のパーツ!! 

P1010043

フロントディレイラー、カンパニョーロ・アテナ11Sブラック。 

P1010044

コチラがシルバーです。 

P1010052

以前に購入していたチェーンキャッチャーと共に。 

あとは写真撮影の為にあてていたクランクを本締めして完成!! 

P1010053

YASUさんからの御指摘通りハンドルが前に出すぎているかな? 

P1010055

ワタシの目線から、う~ん、どうだろう? 

とりあえず変速系の調整、フロントはとりあえずオッケー

リアは・・・・

・・・なんかおかしい、10Sのシフターなのに7Sくらいしか使えない。

それに・・・ 

・・・・ハンドル切ると変速するがな!!

どうやら、このフレーム内蔵のシフトワイヤー、フロントはフレーム内はインナーのみ通っていますが、リアはアウターごと貫通しているようです。

どうりで取り付けたはずのアウターケーブルキャップが見あたらないわけです。

コレばかりはしょうがないので、いつもお世話になっているサイクルフレンド・タカタへ。

アウターのみ購入、いえバーテープもですね・・・orz

P.S

せっかく店長に相談しながら購入したバーテープですが・・・

P1010071
出来ればバー先端から巻き始めていきたいのですが、そうするとSILVAの文字が隠れてしまいます。

残念ながら買い直しです・・・orz

さすがに二日連続バーテープを買いに行くほど暇ではないので一旦ストップ。

試走はまた次回にて、それに外は雹が降ってるしね。

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

2012年12月 8日 (土)

あとひとつ by kattak@

思わせぶりに、パーツが小分けで届きます。 

別に記事数を稼ぐ為にじゃないんですよ、本当に。 

P1010033 

まずはリアディレイラー、カンパニョーロ・アテナ11s。
 

P1010045

ノアRSにはシルバーなので今回はブラックをチョイス。 

ワタシ的にはシルバーの方が気に入ってます。 

2012071818060000 

このTTハンドル、シフターはシマノ10速用のモノです。 

以前カンパ10速にシマノ10速のホイールを付けて普通に変速しましたし、カンパの10速と11速はフリーの幅も変わっていないので、ならば大丈夫だろうと購入しました。 

変速を決めるのはシフターですもんね、それに駄目でもノアRSのスペアに使えるしねw 

もう一つが

P1010032_3 P1010042

BBB・BBS24HP、なんか30%ストッピングパワーアップらしいっす。

2012032820040001_2

以前購入したBBS22Cより遥かに高級そうな箱入りです。

P1010037 P1010039

色合いも白・黒・青でピッタリ。

P1010047_2

今回使用したテクトロ製ブレーキキャリパーに付属のシューはチョット頼りなさ気だったので。

P1010050 P1010051
う~ん、カッチョいい~コッチの方が純正みたいですね。

今回はここまで、だってフロントディレイラーが来てないんだも~ん。

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

2012年12月 4日 (火)

TTバイク進行中(ゆっくりw) by kattak@

注文している部品がバラバラで到着するのでなかなか進みませんが、ちょっとずつは組み付けてますよ。 

今回はコレBB(ボトムブラケット)です。 

P1010025 

FSA - Platinum 、FCR-1はJIS規格なので68mm、幅は純正に近い108mmをチョイス。 

P1010026

クランクはコルナゴCT-1に使用していた、同じくFSAのカーボンクランクを使いますので、クランクの規格に合わせてISISです。 

P1010024

ワタシの工具箱に入っているBB外し工具、すべて規格が違うモノです。

今回使用するのは真ん中のモノです。 

Dsc01067_2

忘れてました、現カンパ・シマノ用もありました。 

まずはCT-1からクランクを外します。 

P1010016

8mmのアーレンキーでフィキシングボルトを緩めます。P1010017

真ん中のモノがコッタレスクランク抜き工具です。 

P1010022

こんな感じでワタシはスライディングバーに嵌めて使います。 

P1010018_2
クランク中心の穴を塞ぐ為、BBに付属していた、このメクラ蓋みたいなモノを入れます。 

P1010019

そしてクランク抜き工具をこの状態でクランク穴にねじ込みます、まだバーは付けていません。 

P1010020

ここでバーを取り付け、グルグル。 

調子に乗って回していると急にパッカーンって外れますので注意!! 

P1010021_2

ほらね

P1010027

BBは右側から嵌めていきます。

本来ならBBのタッピングとフェーシングをするべきなんですが、コレは完成車バラしのフレームなので割愛(っていうか工具を持っていないんで出来ないんですけどね・・・)

手て締まるところまで締めて最後は工具で・・・

BB外し工具にモンキーレンチを付けて・・・

え?その間の画像はって?

・・・撮り忘れましたばい!!

P1010028_2

只今の進行状況ココまで。

あとは前後ディレイラーで完成です。

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

2012年12月 2日 (日)

かりそめの巨人 by kattak@

先日sugakenさんに指摘されましたがw

P1010029


何とかジャイアントになっています・・・

が、しかし

P1010030


Tの文字からシートクランプまで5mm程。

かろうじてジャイアント!

今回使用しているサドルはセライタリアSLR、サドル上面からヤグラ下までの長さが短いモデルです。

ちなみに、この画像のSサイズでBB中心からサドル上面まで66cmですので、セライタリアSLRを使い、66.5cmまでのサドル高であればジャイアンにならずに済むことになりますw

そして今ワタシが使用しているサドルが

2012081112200000


SELLE SMP COMPOSIT!

コレはサドル上面からヤグラ下までの長さが結構あります。

しかもSELLE SMP シリーズを使うとサドルの高さが1cm以上下がるのは避けられません。

たぶん2cmはピラーが下がりますね。

という事は・・・

GIAN´?

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

2012年11月23日 (金)

あと少し by kattak@

着々と進行している、FCR-1、TTバイク化計画。 

悲しいかな、すべてのパーツをおニューで揃えることは叶わず、現在所有の自転車からパーツを移植しています。 

P1010001_2

コルナゴCT-1、まずホイール。 

99モデルのカンパシャマル、アルミですがディープリムなのでTTバイクには合うでしょう。 

FSAのカーボンクランク、カンパのFD、RD、ブレーキまでごっそり移植するつもりでしたが、カンパのブレーキシャリパーにはシマノ等のようにクイックレリーズが付いていない(カンパはブレーキレバー側についている)ので、ホイールの着脱時に使いづらいかと思い、今回はコレ。

P1010002

以前、酔っ払って、気が付いたらヤフオクで落札してしまっていたテクトロ製の物を使ってみます。

話が逸れますが、「クイックレリーズ」と言う言葉、最初に耳で覚えてしまったので無意識に使っていましたが、英語表記で「Quick Release」だから「クイックリリース」の方が合っているんでしょうね。

クランクはBBがCT-1がITA、FCRがJISと合わないのでBB待ち。

その間に他のモノを先にと思っていたのですが、どうにもCT-1に似合っているパーツを外すことが忍びなく、今回は見送りました。

が、雨が降りそうで気が急いていたワタシ、何も考えずにワイヤー類を引き抜いてしまいました。

いやー、FCRってワイヤーがフレームの中を通ってるんですよね。

P1010003

慌てて、こんなモノを作って

P1010004

こんな感じでワイヤーの出口に差し込んで、後は運を天に任せてツンツン。

これを、FD、RD、Rブレーキと3回繰り返しました(さすがにFブレーキはそのままですもんね)

2012071818060000

たかちゃんに譲ってもらったTTハンドルにはすでにワイヤー類が付けられていたので、それを活用しつつも、足りない所はフレーム付属のワイヤーを使用。

P1010005

ワイヤーカッターで切って、潰れてしまったアウターワイヤー。

P1010006

千枚通し状のモノで穴を、ヤスリで切り口を整えるのはお約束ですね。

P1010008

今日は、ここまで。サドルはやっぱり黒の方がイイかな?

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

2012年11月22日 (木)

剪定 by kattak@

自分の身体に合わせるためには、せっかく伸びてきた枝も切り落とさねばなりません。

P1000005
バッツーンってね。

P1000003_2

その長さ6cm余・・・orz

しかたがありません、最低これ位切り落とさねばシートピラーが私のサドル高まで下がりません。

問題はジャイアントなのか?ジャイアンなのか?

ただそれだけです。

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

2012年11月21日 (水)

芽が出てきた by kattak@

種に水と肥料をあげていたら、どんどん成長していってますw 

2012111816110000

植木鉢からw 

2012111816120000

ピョロン!! 

2012111816200000

おっと、種を忘れてました。 

とりあえずのポン付け状態。 

遅ればせながら、このフレーム、ジャイアントのFCR-1というフラットバーロードの新車外し品を手に入れたものです。 

だってフラットバーのパーツは使わんもんね~。 

パーツはコルナゴCT-1から移植する予定なので問題なし。 

ワタシが一番気になる点は・・・ 

2012111816230001

シートピラー、左側より右側です。 

2012111816240000

う~んヤバイね、ジャイアントがジャイアンになるかも・・・・

その昔リドレー・ダモクレスISPを購入した時もリドレーがドレー(奴隷)になるんじゃないかとドキドキしたものでした。

今回もマジやばいッス!!

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

2012年11月20日 (火)

久しぶりの弄り(後編) by kattak@

自転車に関係ない記事で引っ張るのもアレなんでサクサクっといきます。 

2012111412240000

写真を撮り忘れましたが、黒い輪っかが付いているココ、本来この場所には何も付いてません。

 しかし、そのままではスピーカーが底付きして、付かないのでスペーサーのような物を間に取り付けなければいけません。

音響効果の為にもインナーバッフルといって既製品もあるようですが調べてみると材質もMDF合板とかで作ってあるらしい(ちなみにMDF合板というのは、おがくずを樹脂で固めたようなアノ板の事です)。

百均にも売ってあったので自作してみました。 

2012111412340000

取り外した内装を裏側から見た物の全体。 

2012111412350001 2012111412350000
赤○が樹脂製のピン、コレはポンっと軽い音がします。 

2012111412340001

青○が金属製のピン、コレがバキンっと凄い音を立てます。 

2012111412340002

2枚目画像の黄○は1枚目と重複している部分です。 

2012111412360000_3

取り付けは簡単、嵌め込むだけですから。

まあ、ポカミス注意箇所が二つ。

シートベルトの片側を内張りの外に出すこと、でないとシートベルトが使えませんw

2012111412360001_3

もう一つはシガーソケット裏側のコネクターの取り付け、これを忘れるとシガーソケットがつかえません。

使わないヒトはずっと気付かないかもしれませんね。

内張りを満遍なく押してピンをはめる必要がありますが、意外と押し損ねて嵌っていない事がありますので、ピンの裏側部分にビニールテープ等で押すポイントをマーキングしたら良かったですね。

いったい何人のヒトがこの記事を最後まで読んで下さったのか分かりませんが、長々とクルマ弄りにお付き合い頂きありがとうございました。

いや、しかしカテゴリー違いながら今回の記事は凄く良く出来てる(自画自賛w)

 にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

2012年11月18日 (日)

久しぶりの弄り(前編) by kattak@

我が愛車、残念ながらフロントに2つしか付いていません。

 え?何がって?

 スピーカーですよ、ス・ピ・イ・カ・ァ。

 ええ、そうですよ車の話ですけど何か?

 

・・・またまた、お約束の長い前置きにお付き合いいただき有難うございます。

 

自転車のトランポとして64のスクラムワゴン(エブリィワゴン)を持っている方にしか役に立ちませんが、お付き合いください。 

2012111411480001

リアウインドーとリアハッチの間に、こんなに存在を主張しているのに中身は空っぽです・・・

 しかし、新品をお店で取り付けると万単位の出費になります。

 ディーラーに確認してみると配線は来ているそうなので、後はスピーカーを取り付けるだけ・・・

 う~ん、やってみましょう。

 まずは内装を外します。 

2012111411480000 

左後方の内装です。コッチの方が難しいのでコチラを。 

2012111411480003 

注意点は2箇所、まずはココ後席シートベルト付け根と 

2012111411480002_2

 リアハッチ際のココだけ、変なピンが使われています。  

2012111411490000
真ん中の所を少しだけ押し下げると引き抜けるようになってます。 

押し過ぎると、そのまま下に落ちてしまうので注意。 

ワタシは一個落としてしまいました・・・orz

ちなみにピン一個から補修パーツとしてあります。

2012111413020000
用意してから弄った方がいいでしょうね。

2012111411520000

気を取り直して、上の方から外していきます。

2012111411540000_2

次はココ、便利機能として、こんな所にシガーソケットがあります。

いきなり引っ張ると配線を切ってしまうので慎重に。

2012111412360001

コネクターを外せばオッケー。

ただし、クルマの内装って結構な数のピンで留まっていますので、外す時にはバキバキとかポンとか派手な音が出ますが気にせずいきましょう!

まあ、寒さで硬化しているかも知れませんので、寒いより暖かい時の方が作業に向いているでしょうね。

想像以上に長くなってしまったので、組み付け編は次回に。

え?誰も待ってない?

いいんです!私が忘れないように書いてるだけですからw

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村