フォトアルバム

新規入会者募集中!

  • 入会希望の方は、メールお願いします
    氏名・年齢・住居地・携帯アド・携帯番号を記入して、メールお願いします。

サイクリストが集うショップです

ランキングに参加しています、ポチッと応援クリックの協力お願いします。

イベント・練習活動計画:代表的な企画です。

  • ● 定例練習会は毎月、第1・第3土曜日実施します。
    午前8時、大村運動公園集合です。

最近のトラックバック

メールアドレス

« 五家原岳ヒルクラ大会  無事終了(^O^) | メイン | 明日(夜)、屋久島へ出発なのだ!♪ »

2013年10月 7日 (月)

高千穂ヒルクラ大会の受付確認カードが届きました♪

 

 最近ブログを再開しましたが、記事はヒルクライム関連の記事が多い傾向にありますが、ヒルクラが好きで書いてる訳ではないのです。

 はっきり言って・・・・・・ヒルクラは嫌いなのだ!!!!

 メタボのジジィは坂道がキツイし、華奢な心臓の私には負担が大きすぎるのです。

 「それなら何故ヒルクラに出てるの?」

 理由は、アホだから高い所に登る習性が身についているから・・・・・・・

 と言うことで、10月19~20日開催のヒルクライムチャレンジシリーズ2013 第1回 高千穂 天岩戸大会(以下高千穂ヒルクラ大会と呼称)に参加します。

 今日、受付受理カードが届き、61歳以上のカテゴリーでNo115です。

Img_01081 

 第1回となっていますが、昨年8月に開催された、プレ大会に参加し2年連続の出場となります。

 昨年、決して近くない宮崎県高千穂町の大会に参加した理由は、コース案内の全体平均斜度4.2%、獲得標高666mに誤魔化されてしまったのです。

 確かに残り3キロ地点まで、急勾配がなく足に自信がある人はフロントアウターで十分です。

 しかし、ここからが地獄の始まり・始まり・・・・・10%以上(数箇所16%前後が数箇所)がゴールまで続いているんです。

 ゴールが峠のトンネル手前の広場で、ゴール直前、トンネル内で御先祖が手招きする姿が見えます(嘘)ので、ゴール後トンネル内に入ってはいけません。

 私は心臓が止まらないように完走するのみで、主の目的は観光なのだ!

 よって、大会前日は午前8時に出発し、阿蘇経由で高千穂入りします。

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

よかったら、上のバナーをポチッと1回クリックしてね(^-^)

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.blog.bbiq.jp/t/trackback/492688/31887493

高千穂ヒルクラ大会の受付確認カードが届きました♪を参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿