フォトアルバム

新規入会者募集中!

  • 入会希望の方は、メールお願いします
    氏名・年齢・住居地・携帯アド・携帯番号を記入して、メールお願いします。

サイクリストが集うショップです

ランキングに参加しています、ポチッと応援クリックの協力お願いします。

イベント・練習活動計画:代表的な企画です。

  • ● 定例練習会は毎月、第1・第3土曜日実施します。
    午前8時、大村運動公園集合です。

最近のトラックバック

メールアドレス

« グルメサイクリングは絶望の積み重ね | メイン | さらばホイール、約1年間ありがとうm(_ _)m »

2013年5月31日 (金)

DURAーACE 7970所有者、降雨に焦る!!

 昨日のサイクリングの降雨は予想し覚悟していたが、いざ降られると体が濡れるし、バイクも水浸しになるし、目的のチャンポンは食べられないの散々な一日でした。

 7970Di2を初めて濡らしたわけですが、機能的には何ら問題なし。

 私が危惧していたのは、DURA7900と同様な方法で、水をジャバジャバかけて洗車ができるのか?

 と言うことで、昨日の相棒に聞いたところ、

 「普段通りの洗車で良い。」

との返答。

 彼もアルテDI2を所有しているので一安心(^O^)

 しかし小心者の私は、ジャバジャバが出来ずに座敷牢で乾かして、フレームを傷つけないよう注意してメンテしました。

 天下のSHIMANOが、雨ごときで容易く壊れるようなのを、高額で販売するはずがありません。

 NETで調べると、防水性は完璧で開発時に冠水した状態で走行し問題なかったそうです。

 ただ、降雨の中でバッテリー交換しない、バッテリーを外して洗車しない、ジェット噴射式の水流はNGだそうです。

20130531_201036

 聞いた話ですが、ブルベで鹿児島県桜島付近を走行中に、折からの降雨と火山灰によって、Di2が機能しなかったそうです。

 原因は、バッテリーとブラケットの気密性が高いといっても、
粒子か細かい火山灰が水分を含み、隙間をジワジワ端子まで浸透し不具合を起こしたようです。
20130531_201145

20130531_201208


 彼が言う通り、機械式と変わらない方法で洗車すれば良いし、プロレーサーが天候に関係なくDi2でレースしているのだから、雨でも心配無用。

 梅雨入りしたし、
 「6月9日の壱岐サイクルフェスタは7900のバイクで走ろうかな?」

と思っていましたが、決戦用BOMAで走ります。

 しかし、水をかけて洗車できない小心な私がいます。


 ポチッと下のバナーをクリックされたら、私のモチベーションUPです。

 ロードバイクブログ集にジャンプします。

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.blog.bbiq.jp/t/trackback/492688/31589523

DURAーACE 7970所有者、降雨に焦る!!を参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿