フォトアルバム

新規入会者募集中!

  • 入会希望の方は、メールお願いします
    氏名・年齢・住居地・携帯アド・携帯番号を記入して、メールお願いします。

サイクリストが集うショップです

ランキングに参加しています、ポチッと応援クリックの協力お願いします。

イベント・練習活動計画:代表的な企画です。

  • ● 定例練習会は毎月、第1・第3土曜日実施します。
    午前8時、大村運動公園集合です。

最近のトラックバック

メールアドレス

« BOMA RS-i をバージョンアップ! | メイン | 長崎ジャージとBOMA RS-iが揃ったら目立ちすぎ! »

2013年3月11日 (月)

激坂で屁!

 ヘタレの私は、勾配10%を超える坂を激坂と言います。

  15%を越えようなら、壁坂と言ってしまいます(´・_・`)

 要するに坂が嫌いなだけで、

 「世の中に坂がなければ良いのに。」

なんて、勝手なことばかり言ってます。

 そんな私を鍛えるべく、9日(日曜)仲間二人が誘ってくれた

プチヒルクラツーリング。

20130309_152946

 

 20130309_153325_2


 コースは、大村(タカタ)~鈴田峠~富川渓谷~広域林道~

大村市東大村~大村市タカタの約30km。

 この日は、今年最高気温で気温が最高潮の午後1時30分

頃に出発。

 一路国道34号を鈴田峠まで登るが、二人にちぎられるも視

界には入っている。

 峠を越えて、三叉路を左折して富川渓谷方向へ向かうが途

中、最高12%の坂があるが、距離が短いので難なく登るが、

いつものようにキツイし汗が止まらない。

 富川渓谷の羅漢寺手前で、狭い山道に入るが舗装はされて

いるが、車の通行はないし木陰もあり、ヒルクラコースとしては

最適な場所であった。

 車で一回通ったことがあったが、ロードバイクで走るのは初

めてで、バイクで走らないと坂道の状態は分からない。

 私の懇願ヘルプで、羅漢寺の上付近で小休止。

 キャンプ場を過ぎた付近から、2車線で綺麗な舗装道路にな

っており、広域林道まで続いている。

 途中に、長めの最高16%の坂が待ち受けていた。

 そこに差し掛かった時は、二人から100m以上ちぎられて視界から消えてしまっている。

 どうせ林道との交差点で待ってくれているだろうと、マイペースで登る。

 16%付近で、下半身にエネルギーを集中しすぎたのか屁が出そうになった!

 それも激坂以上の壁坂で、屁が出そうになるとは嘆かわしや

 出物、はれ物所構わずで、本来なら右半分ケツを上げてコク

のであるが思いペダルの回転上、この時に限って左半分を上

げてコイてしまった。

 習慣とは恐ろしいもので、違う体勢になったことから、バラン

スを崩して左のワダチに突っ込みそうになったので止まってし

まった。

 この場所から発信してクリートをハメルのは、立ちゴケのおそ

れがあったので、坂道を約20m逆戻りしてクリートをカチッ!

 20m余分に壁坂を登る悔しと屁をコキたくなった自分が情け

ない(´・_・`)

 汗が目に染みて、きつかったが、これもツールド国東で万全

な体調にさせようとしている仲間の気遣いあってのこと。

 しかし、きつくても屁は止まらないので、尻を上げないでコク

訓練もカリキュラム入れようと思った一日でしたhappy01

 また下品な記事を書いてしまいました。坂道を克服するには脚力・体力はもちろん、ダイエットが先決事項と思っています。

 

 こんな私ですが、同感と思われる方、屁なんて不謹慎と思われる方、記事更新に応援してくれる方、ココか下のバナーをポチッとクリックお願いします。     

 

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.blog.bbiq.jp/t/trackback/492688/31195871

激坂で屁!を参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿