フォトアルバム

新規入会者募集中!

  • 入会希望の方は、メールお願いします
    氏名・年齢・住居地・携帯アド・携帯番号を記入して、メールお願いします。

サイクリストが集うショップです

ランキングに参加しています、ポチッと応援クリックの協力お願いします。

イベント・練習活動計画:代表的な企画です。

  • ● 定例練習会は毎月、第1・第3土曜日実施します。
    午前8時、大村運動公園集合です。

最近のトラックバック

メールアドレス

« フィジーク・アリアンテからSMP ダイナミックに取り替え。 | メイン | kattak@からのお知らせ by kattak@ »

2013年1月25日 (金)

スピードプレイ組み付け① by kattak@

前回、無意味な記事を書いてしまいましたw

P1010036

こんな箱に入っています。

P1010038

中身はこんな感じ、ペダル&クリートのセットなんで、とりあえず走るぶんにはこれでオッケー!!

P1010042

クリート部分だけでコレだけのパーツです。

向かって右から、黒色樹脂のクリートベース(以下ベース)、黄色樹脂もクリートインナー(以下インナー)、ブロンズ色金属のクリートアウター(以下アウター)パーツですね。(全てワタシが勝手に名付けました)

P1010041

ワタシのシューズ、BONT-A3のソールです、細かく目盛りが刻んであるのでスピードプレイには適していますね。

ちなみに左右に見える白い矢印は、親指と小指の付け根を示しています。

ワタシは初めてのシューズやクリートの時はこの印の間にペダルシャフトがくるようにセッティングしてます。

P1010044_3
ベースには中央に溝が刻んであるのでソレをソールの目盛りに合わせます。

(実物は白く塗られてませんよ、念のため)

P1010046_2 

このベースの取り付けが結構重要みたいです。

ここでベース部分が真っ平になっていないと、インナーとアウターが歪み、ペダルのキャッチに悪影響を与えるようです。

その為、調整用のシムで、なるべく平になるようにしなければいけません。

P1010047_3

横から見るとこんな感じ。

調整用シムは2つ付属、1つは最初にベースに付けてあります.

爪先(フロント)側が1Fと4F、踵(リア)側が1Rと4R、数字が大きい方が厚いようです。

色々試した結果、BONT-A3には4F・1Rの組み合わせが良いように思われました。

引き伸ばしたいわけではないのですが、画像が貼れなくなったので続きますw

諸事情により続きはhttp://kattaka530.hatenablog.com/entry/2013/01/25/205313

にて掲載しています。

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.blog.bbiq.jp/t/trackback/492688/30830557

スピードプレイ組み付け① by kattak@を参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿