フォトアルバム

新規入会者募集中!

  • 入会希望の方は、メールお願いします
    氏名・年齢・住居地・携帯アド・携帯番号を記入して、メールお願いします。

サイクリストが集うショップです

ランキングに参加しています、ポチッと応援クリックの協力お願いします。

イベント・練習活動計画:代表的な企画です。

  • ● 定例練習会は毎月、第1・第3土曜日実施します。
    午前8時、大村運動公園集合です。

最近のトラックバック

メールアドレス

« オークリー(風) by kattak@ | メイン | サングラスの森伊蔵 by kattak@ »

2012年11月26日 (月)

Oークリー ホンモンとパチモン by katak@

比較中の(風)と(真)、そろそろ(風)のボロが出始めてきました。

P1010020 P1010019

昨日も書きましたが、左側の(風)の方にはLIVE STRONGの文字が・・・

百均とかで売っているサングラスの中には「これオークリーから型取ったんじゃね~?」ってモノがよくありますが、(風)は原型がLIVE STRONGモデルなんでしょうね。

P1010023_2

生意気にもスイッチロックシステムも再現、キッチリとジョウボーン(顎骨)してます。

P1010024_3

ひっくり返したフレームにも違いが、(真)の方に見られる黒いものはレンズサスペンションシステムと言うらしいです。

なんでもレンズに掛かる圧力を軽減するとかなんとか。P1010025_3

レンズを外したついでに入れ替えてみました。

どうやら(風)のフレーム&レンズの方が若干小さいらしく、(真)のレンズを入れた(風)の顎が閉まりません。

型を取っていって(風)のフレームが小さくなってしまったのでしょうか?

借り物の(真)はジョウボーン発売直後に購入されたモノなので、オークリーが偽物対策でレンズ&フレームのサイズを変えた訳ではないと思います。

P1010013 P1010014

実際にレンズを重ね合わせると・・・ベンチレーションの位置や大きさが全然違います。

逆に何故ココだけ、こんなに違うのかが不思議ですね。

007 008

蝶番付近のエッジの処理も雑です。

(風)は型抜きしたまま角が立っていますが、(真)の方は角が面取りして滑らかになっています。

010 009

ノーズ部分の処理もしかり、プラモの素組みと、ちゃんとバリを取って丁寧に組立てたみたいな差です。

P1010011 012

オークリーのOマークも(風)にはスが入っています。

因みに(風)の青色パーツは青色の樹脂で出来ていますが、(真)の橙色は白色の樹脂に塗装してあります。

ワタシが気付いた一番の本物と偽物の違いがココです。

2012112523210000 2012112523190000
アゴ関節のボルト&ナット、(真)はトルクスレンチを使うときちんと外すことが出来ますが

(風)はいつまでも共廻りして外れません、と言うか、(真)での金属ナット部分が(風)ではただのプラスチックで出来ておりハメ殺してあるようです。

まあ、2000円なんだから調子悪くなったら買い換えろって事なんでしょうね。

でも、こんな細かい所を見なくても一発でわかるんですよ。

P1010030_2

ほら、パチモンはこんなに付属品が多いんですよ。

オークリーならレンズ抜きでも付属品だけで2000円以上しますってw

オークリーはこんなに気前良くありません!!

まあ某オク等で、すべてを承知の上で購入するのであれば良いんですが、本当にホンモノが欲しかったら色々付属品が付いているものは避けた方がいいでしょうね。

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.blog.bbiq.jp/t/trackback/492688/30393079

Oークリー ホンモンとパチモン by katak@を参照しているブログ:

コメント

真贋の発見の仕方でポピュラーな方法です。
レンズを交換するときに廻すボルトがあります。
ここのそばにオークリーのマークが入ってればたぶん本物です。
マークは・浮き彫りの反対・で着色されてませんのでわかりにくいです。

舘さん
それは気付きませんでした。
残念ながら(真)はもう返却してしまったんですが
今度また借りて確認してみます。

コメントを投稿