フォトアルバム

新規入会者募集中!

  • 入会希望の方は、メールお願いします
    氏名・年齢・住居地・携帯アド・携帯番号を記入して、メールお願いします。

サイクリストが集うショップです

ランキングに参加しています、ポチッと応援クリックの協力お願いします。

イベント・練習活動計画:代表的な企画です。

  • ● 定例練習会は毎月、第1・第3土曜日実施します。
    午前8時、大村運動公園集合です。

最近のトラックバック

メールアドレス

« 2012年10月 | メイン | 2012年12月 »

2012年11月

2012年11月27日 (火)

サングラスの森伊蔵 by kattak@

芋焼酎の代名詞、「森伊蔵」。

一升で3万円くらいしますよね、元値は3千円くらいなのに・・・

じゃあ、森伊蔵が百姓百作(美味しい芋焼酎・3千円くらい)の十倍美味いのかというと・・・

そこまで変わらんw

それをサングラスに例えると・・・

まあ(真)と(風)の差程度でしょうな。

この例えをどう捉えるかは各人にお任せします。

P1010023

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

2012年11月26日 (月)

Oークリー ホンモンとパチモン by katak@

比較中の(風)と(真)、そろそろ(風)のボロが出始めてきました。

P1010020 P1010019

昨日も書きましたが、左側の(風)の方にはLIVE STRONGの文字が・・・

百均とかで売っているサングラスの中には「これオークリーから型取ったんじゃね~?」ってモノがよくありますが、(風)は原型がLIVE STRONGモデルなんでしょうね。

P1010023_2

生意気にもスイッチロックシステムも再現、キッチリとジョウボーン(顎骨)してます。

P1010024_3

ひっくり返したフレームにも違いが、(真)の方に見られる黒いものはレンズサスペンションシステムと言うらしいです。

なんでもレンズに掛かる圧力を軽減するとかなんとか。P1010025_3

レンズを外したついでに入れ替えてみました。

どうやら(風)のフレーム&レンズの方が若干小さいらしく、(真)のレンズを入れた(風)の顎が閉まりません。

型を取っていって(風)のフレームが小さくなってしまったのでしょうか?

借り物の(真)はジョウボーン発売直後に購入されたモノなので、オークリーが偽物対策でレンズ&フレームのサイズを変えた訳ではないと思います。

P1010013 P1010014

実際にレンズを重ね合わせると・・・ベンチレーションの位置や大きさが全然違います。

逆に何故ココだけ、こんなに違うのかが不思議ですね。

007 008

蝶番付近のエッジの処理も雑です。

(風)は型抜きしたまま角が立っていますが、(真)の方は角が面取りして滑らかになっています。

010 009

ノーズ部分の処理もしかり、プラモの素組みと、ちゃんとバリを取って丁寧に組立てたみたいな差です。

P1010011 012

オークリーのOマークも(風)にはスが入っています。

因みに(風)の青色パーツは青色の樹脂で出来ていますが、(真)の橙色は白色の樹脂に塗装してあります。

ワタシが気付いた一番の本物と偽物の違いがココです。

2012112523210000 2012112523190000
アゴ関節のボルト&ナット、(真)はトルクスレンチを使うときちんと外すことが出来ますが

(風)はいつまでも共廻りして外れません、と言うか、(真)での金属ナット部分が(風)ではただのプラスチックで出来ておりハメ殺してあるようです。

まあ、2000円なんだから調子悪くなったら買い換えろって事なんでしょうね。

でも、こんな細かい所を見なくても一発でわかるんですよ。

P1010030_2

ほら、パチモンはこんなに付属品が多いんですよ。

オークリーならレンズ抜きでも付属品だけで2000円以上しますってw

オークリーはこんなに気前良くありません!!

まあ某オク等で、すべてを承知の上で購入するのであれば良いんですが、本当にホンモノが欲しかったら色々付属品が付いているものは避けた方がいいでしょうね。

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

2012年11月25日 (日)

オークリー(風) by kattak@

本日、注文していたブツが中華人民共和国から国際航空郵便で届きました。

それはコレ

P1010014 P1010013

オークリー・ジョウボーン(風)w 

ちなみに右側のオレンジ色のモノはジョウボーン(真)友人のH沢氏からお借りしたモノです。

ワタシの購入したモノは2千円、借り物は2~3万円。

どんだけ違うか見してもらおうかい!!

P1010016 P1010015
う~ん

P1010021_3 P1010027

裏から見ても・・・

P1010014_3 P1010013_2

分からんw

P1010017_2 P1010018

同じようにMADE IN USA CEと成型されています。

いや、イヤーソックスが・・・(シャレじゃありません)

P1010020_3 P1010019

左側の(風)にはLIVE STRONGの文字が・・・

この辺りから違いが出てきましたね。

相違点はあざとく次回にて・・・

] にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

2012年11月23日 (金)

あと少し by kattak@

着々と進行している、FCR-1、TTバイク化計画。 

悲しいかな、すべてのパーツをおニューで揃えることは叶わず、現在所有の自転車からパーツを移植しています。 

P1010001_2

コルナゴCT-1、まずホイール。 

99モデルのカンパシャマル、アルミですがディープリムなのでTTバイクには合うでしょう。 

FSAのカーボンクランク、カンパのFD、RD、ブレーキまでごっそり移植するつもりでしたが、カンパのブレーキシャリパーにはシマノ等のようにクイックレリーズが付いていない(カンパはブレーキレバー側についている)ので、ホイールの着脱時に使いづらいかと思い、今回はコレ。

P1010002

以前、酔っ払って、気が付いたらヤフオクで落札してしまっていたテクトロ製の物を使ってみます。

話が逸れますが、「クイックレリーズ」と言う言葉、最初に耳で覚えてしまったので無意識に使っていましたが、英語表記で「Quick Release」だから「クイックリリース」の方が合っているんでしょうね。

クランクはBBがCT-1がITA、FCRがJISと合わないのでBB待ち。

その間に他のモノを先にと思っていたのですが、どうにもCT-1に似合っているパーツを外すことが忍びなく、今回は見送りました。

が、雨が降りそうで気が急いていたワタシ、何も考えずにワイヤー類を引き抜いてしまいました。

いやー、FCRってワイヤーがフレームの中を通ってるんですよね。

P1010003

慌てて、こんなモノを作って

P1010004

こんな感じでワイヤーの出口に差し込んで、後は運を天に任せてツンツン。

これを、FD、RD、Rブレーキと3回繰り返しました(さすがにFブレーキはそのままですもんね)

2012071818060000

たかちゃんに譲ってもらったTTハンドルにはすでにワイヤー類が付けられていたので、それを活用しつつも、足りない所はフレーム付属のワイヤーを使用。

P1010005

ワイヤーカッターで切って、潰れてしまったアウターワイヤー。

P1010006

千枚通し状のモノで穴を、ヤスリで切り口を整えるのはお約束ですね。

P1010008

今日は、ここまで。サドルはやっぱり黒の方がイイかな?

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

2012年11月22日 (木)

剪定 by kattak@

自分の身体に合わせるためには、せっかく伸びてきた枝も切り落とさねばなりません。

P1000005
バッツーンってね。

P1000003_2

その長さ6cm余・・・orz

しかたがありません、最低これ位切り落とさねばシートピラーが私のサドル高まで下がりません。

問題はジャイアントなのか?ジャイアンなのか?

ただそれだけです。

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

2012年11月21日 (水)

芽が出てきた by kattak@

種に水と肥料をあげていたら、どんどん成長していってますw 

2012111816110000

植木鉢からw 

2012111816120000

ピョロン!! 

2012111816200000

おっと、種を忘れてました。 

とりあえずのポン付け状態。 

遅ればせながら、このフレーム、ジャイアントのFCR-1というフラットバーロードの新車外し品を手に入れたものです。 

だってフラットバーのパーツは使わんもんね~。 

パーツはコルナゴCT-1から移植する予定なので問題なし。 

ワタシが一番気になる点は・・・ 

2012111816230001

シートピラー、左側より右側です。 

2012111816240000

う~んヤバイね、ジャイアントがジャイアンになるかも・・・・

その昔リドレー・ダモクレスISPを購入した時もリドレーがドレー(奴隷)になるんじゃないかとドキドキしたものでした。

今回もマジやばいッス!!

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

2012年11月20日 (火)

久しぶりの弄り(後編) by kattak@

自転車に関係ない記事で引っ張るのもアレなんでサクサクっといきます。 

2012111412240000

写真を撮り忘れましたが、黒い輪っかが付いているココ、本来この場所には何も付いてません。

 しかし、そのままではスピーカーが底付きして、付かないのでスペーサーのような物を間に取り付けなければいけません。

音響効果の為にもインナーバッフルといって既製品もあるようですが調べてみると材質もMDF合板とかで作ってあるらしい(ちなみにMDF合板というのは、おがくずを樹脂で固めたようなアノ板の事です)。

百均にも売ってあったので自作してみました。 

2012111412340000

取り外した内装を裏側から見た物の全体。 

2012111412350001 2012111412350000
赤○が樹脂製のピン、コレはポンっと軽い音がします。 

2012111412340001

青○が金属製のピン、コレがバキンっと凄い音を立てます。 

2012111412340002

2枚目画像の黄○は1枚目と重複している部分です。 

2012111412360000_3

取り付けは簡単、嵌め込むだけですから。

まあ、ポカミス注意箇所が二つ。

シートベルトの片側を内張りの外に出すこと、でないとシートベルトが使えませんw

2012111412360001_3

もう一つはシガーソケット裏側のコネクターの取り付け、これを忘れるとシガーソケットがつかえません。

使わないヒトはずっと気付かないかもしれませんね。

内張りを満遍なく押してピンをはめる必要がありますが、意外と押し損ねて嵌っていない事がありますので、ピンの裏側部分にビニールテープ等で押すポイントをマーキングしたら良かったですね。

いったい何人のヒトがこの記事を最後まで読んで下さったのか分かりませんが、長々とクルマ弄りにお付き合い頂きありがとうございました。

いや、しかしカテゴリー違いながら今回の記事は凄く良く出来てる(自画自賛w)

 にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

2012年11月19日 (月)

延期の『五家原岳ヒルクラ2012』は12月2日に決定

延期した開催日は、12月2日(日曜日)です。

 

 寒い時期になってしまい皆さんには、大変ご迷惑をおかけしておます。

Img_20121117134903

参加表明されていた皆様、12月2日に都合がつかない、参加できない方がおられましたら、サイクルフレンド・タカタへ連絡お願いします。

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

2012年11月18日 (日)

久しぶりの弄り(前編) by kattak@

我が愛車、残念ながらフロントに2つしか付いていません。

 え?何がって?

 スピーカーですよ、ス・ピ・イ・カ・ァ。

 ええ、そうですよ車の話ですけど何か?

 

・・・またまた、お約束の長い前置きにお付き合いいただき有難うございます。

 

自転車のトランポとして64のスクラムワゴン(エブリィワゴン)を持っている方にしか役に立ちませんが、お付き合いください。 

2012111411480001

リアウインドーとリアハッチの間に、こんなに存在を主張しているのに中身は空っぽです・・・

 しかし、新品をお店で取り付けると万単位の出費になります。

 ディーラーに確認してみると配線は来ているそうなので、後はスピーカーを取り付けるだけ・・・

 う~ん、やってみましょう。

 まずは内装を外します。 

2012111411480000 

左後方の内装です。コッチの方が難しいのでコチラを。 

2012111411480003 

注意点は2箇所、まずはココ後席シートベルト付け根と 

2012111411480002_2

 リアハッチ際のココだけ、変なピンが使われています。  

2012111411490000
真ん中の所を少しだけ押し下げると引き抜けるようになってます。 

押し過ぎると、そのまま下に落ちてしまうので注意。 

ワタシは一個落としてしまいました・・・orz

ちなみにピン一個から補修パーツとしてあります。

2012111413020000
用意してから弄った方がいいでしょうね。

2012111411520000

気を取り直して、上の方から外していきます。

2012111411540000_2

次はココ、便利機能として、こんな所にシガーソケットがあります。

いきなり引っ張ると配線を切ってしまうので慎重に。

2012111412360001

コネクターを外せばオッケー。

ただし、クルマの内装って結構な数のピンで留まっていますので、外す時にはバキバキとかポンとか派手な音が出ますが気にせずいきましょう!

まあ、寒さで硬化しているかも知れませんので、寒いより暖かい時の方が作業に向いているでしょうね。

想像以上に長くなってしまったので、組み付け編は次回に。

え?誰も待ってない?

いいんです!私が忘れないように書いてるだけですからw

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

2012年11月17日 (土)

自転車の種 by kattak@

自転車乗りなら皆分かっているはず。

 

たった一つのパーツからでも、自転車は出来る事を。

そう、出来るのだ!!

 

先日たかちゃんから譲ってもらったTTハンドル

 

2012071818060000

ず~っと放っていました。

 

ヒトに尋ねられたら、「ヤッパリTTには興味がないとさね~」などと答えていましたが

嘘をついていました。

無いのは興味ではなく、お金でしたw

最近我が家の一室を占領していた、様々な趣味のモノたちをドナドナしたお陰で得た泡銭。

自転車の種の肥料となりました。

まあ、丸々手に入れることは到底叶わず、コンポはしばらく登場していないコルナゴCT-1から移植となります。

Dsc00889

すまんコルナゴ!じきに11速化してあげるからね。

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村