フォトアルバム

新規入会者募集中!

  • 入会希望の方は、メールお願いします
    氏名・年齢・住居地・携帯アド・携帯番号を記入して、メールお願いします。

サイクリストが集うショップです

ランキングに参加しています、ポチッと応援クリックの協力お願いします。

イベント・練習活動計画:代表的な企画です。

  • ● 定例練習会は毎月、第1・第3土曜日実施します。
    午前8時、大村運動公園集合です。

最近のトラックバック

メールアドレス

« 後悔先にたたず by kattak@ | メイン | 試験的練習会は成功裏に終了しました!! »

2012年10月22日 (月)

パワーキャルってみました by kattak@

先日購入したパワーキャル、ほんの1時間程度でしたがローラー練習にて使用してみました。

 

本当の出力ではなく、比較的緩やかに変動する心拍数からパワーを割り出す為、アタック合戦を繰り返すような練習に使用するのには向いていないようです。

 

よって一定のペースで続ける練習にこそ向いているんだと思います。

 

早速使用してみると、まだ自転車に跨ってもいないのに、いきなりケイデンスが255回転/分というステキな値を叩き出しています。

 

2012101717420001

 

どうやら、この現象はパワーキャル特有のものらしく、他の方のブログでも同様の事が書いてありました。

 

この後実際に漕ぎ出したのですが、さすがに走行中は写真は取れませんでした。

 

実は以前ピストでローラーに乗っている時はどれくらいのパワーが出ているのか気になり

 

パワータップホイールの付いたロードバイクで3本ローラーに乗った事があります。

 

その際なるべくピストと同条件にするため

 

① ロードバイクのギアをピストのギア比と一番近い所で固定。

 

② 心拍数もピストでLSD練習する時と同じ心拍数に固定。

 

③ ケイデンスもなるべくピスト練習の時と同じ回転数を維持し足を止めない。

 

上記の3点に気を使って練習した結果、走行距離も殆ど同じ距離にすることが出来ましたがパワーだけが明らかに違います。

 

走行中は心拍数に上下動は無いにも関わらず50~300ワットの間で上下しましたがコレも仕様らしいです。

 

 

そして計測終了・・・

 

う~ん・・・パワーキャルが平均160ワット、パワータップが平均120ワット。

 

パワーキャルの方が50ワット程も高く計測されています。

 

この差は単純にプラス50ワットなのか?

 

それともプラス3割なのか?

 

これは、ロードバイク+3本ローラーで、パワータップとパワーキャルを直接対決させるしかないかな?

 

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.blog.bbiq.jp/t/trackback/492688/30052465

パワーキャルってみました by kattak@を参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿