フォトアルバム

新規入会者募集中!

  • 入会希望の方は、メールお願いします
    氏名・年齢・住居地・携帯アド・携帯番号を記入して、メールお願いします。

サイクリストが集うショップです

ランキングに参加しています、ポチッと応援クリックの協力お願いします。

イベント・練習活動計画:代表的な企画です。

  • ● 定例練習会は毎月、第1・第3土曜日実施します。
    午前8時、大村運動公園集合です。

最近のトラックバック

メールアドレス

« ビブショーツとハーフパンツ | メイン | 尖りきれない私 by kattak@ »

2012年3月 5日 (月)

ブレーキ弄りたくなる道具 by kattak@

皆さんは、ブレーキのフネをキャリパーに取り付ける時どうしてますか?

何も考えんでポン付け?

ショップにお願い?

まあ、普通にいじる人ならトーインを付けるでしょう。

私の場合はフネの後端に程よい幅の厚紙を挟んで付けていました。

でも、最後に本締めする時にフネが動いたりするんですよね。

そこで以前から様々なブログで紹介されながらも、実物を見たことのなかったコレを購入しました。

2012022917460000

タックス・ブレーキシューチューナー!!

サイクルフレンド・タカタにて2400円ナリ。

構造と使い方はとてもカンタン。

20120229174600012012022917460002

左右の画像の違いが分かりますか?上端の厚みが違います。
薄い方を進行方向に向かって前、厚い方を後ろにしてリムに合わせるようになっています。

2012022918090002

上端内側にも突起があり、リムに引っ掛けて黒いツマミを回して固定します。2012022918100000_2

後はフネを一旦緩めて取り付けるだけ、これだけです。

あまりのカンタンさに、もう一台の自転車のトーインも付けなおしてしまいました。

なんかプラスチック製で安っぽく、自作出来そうな匂いもしますが、ブレーキのトーイン付けに時間を取られるくらいなら、他のメンテをするなり、走った方が絶対にお得です。

欠点としては、ある程度以上のディープリムや、ブレーキシューの当たり面が通常と違うホイールには使えないところでしょうか。

俺はこんなの使わんでもトーインくらい付けれるって方にも、自分で出来なかった方にもオススメです。

   ブログランキングに参加しています。記事更新の励みとなりますので、よろしければ下のバナーを1回ポチッと応援クリックお願いします。

 ロードバイクカテゴリーのランキングにジャンプします。

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.blog.bbiq.jp/t/trackback/492688/28035347

ブレーキ弄りたくなる道具 by kattak@を参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿