フォトアルバム

新規入会者募集中!

  • 入会希望の方は、メールお願いします
    氏名・年齢・住居地・携帯アド・携帯番号を記入して、メールお願いします。

サイクリストが集うショップです

ランキングに参加しています、ポチッと応援クリックの協力お願いします。

イベント・練習活動計画:代表的な企画です。

  • ● 定例練習会は毎月、第1・第3土曜日実施します。
    午前8時、大村運動公園集合です。

最近のトラックバック

メールアドレス

« シュシュアイス:サイクリング | メイン | 緊急告知:明日五家原岳~林道~広域農道を走ろう »

2010年10月24日 (日)

風に吹かれて by kattak@

 先日、中央干拓地にて独りで練習していた時のハナシ

 

駐車場で帰り支度をしていると、少し離れている土手に除草作業をしている人が二人ほど

 

私は(おそらく皆さんも)公道の除草作業と同じく、市に委託された業者さんがやっているものとばかり思い特段注意を払っていませんでした

 

結構距離は離れていましたが、風がその人達側から私の方に吹いていたので、思いのほかハッキリと二人の会話が聞こえてきました

 

「やっぱり競輪選手は違うね」「帰る時、ありがとうございましたって言うもんね」

 

・・・どうやら、二人は業者さんなんかじゃなくて干拓地の農家の方らしく、ケイリンセンシュと私(その他一般自転車乗り含む)を比較し、私の方をチラ見しながら会話している。

 

モチロン二人共私に聞こえているとは全く気付いている様子もなく、次の話題に移っていった

 

う~む、イカンね、こりゃ。

 

あそこは走りやすいから人が集まっているだけで、いわば畑の周りの道、農家の人にとってみれば自分とこの道だ、だれだって自分の家の前の道は自分とこの道だと思うだろう

 

これが1回こっきりの観光客ならば嫌われようが喧嘩しようが全く無問題だが、我々はそうもいかない

 

極端な話、私が農家でトコトン自転車乗りが嫌いならば、他の農家の人に声を掛けて道路に自動車を互い違いに止めたり、コーナーに砂を撒いたり、徹底的に走りにくくする努力をするだろう

 

ずっと気持ちよく練習するために、法律的には公道だろうがなかろうがに関わらず、こちらからも「お仕事ごくろうさまです。決して作業のじゃま邪魔はしませんので、畑の周り走らせてくださいね」くらいの気持ちは表さなきゃだめだろうね。

 

 

・ 自販機の前であったら挨拶くらいはする

 

・ 交通ルールを守る(どうも知らない人も多いらしく、周回練習時、お野菜看板の交差点を停止もしくは減速もせずに突っ切る人がいる)

 

・ごみは持ち帰る

 

くらいは、当たり前だよね。

 

 

ぐだぐだと分かりきった事ですが、農家の方の苦情が出る前に(もう出てるのかも・・・)自転車立ち入り禁止になる前にと思い、老婆心ながら書き込ませていただきました。

 

 

 

 

 

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.blog.bbiq.jp/t/trackback/492688/25292209

風に吹かれて by kattak@を参照しているブログ:

コメント

全くその通りです。私もこのコースで練習しているとき、農家の方が作業の合間に一服されてたり、目が合ったりした時は、挨拶したり、会釈しています。気持ちよく練習するにはそれなりのマナー・ルールが絶対必要だと思います。

中央干拓地は、三方が海に面した広大な干拓地で、畑地のみで営農者以外は部外者に等しい場所です。
実際、関係者以外は、干拓地や調整池の見学者かバードウォッチの車だけで、車両は極端に閑散としています。
だから、意外と道幅が広い上に車が少ないので、自転車の練習に最適で安全な場所なのです。
閑散なゆえ、
   ・交差点で減速や一時停止しない
   ・道端で休憩している人や停まっている車の横を減速しないで通     過する
等、私もですが、思い当たるところがないですか?
「天下の公道だから、誰がどんなに走ろうと個人の自由ではないか」
と、思うサイクリストはいなと信じていますが、もしもそこで、営農者を巻き込んだ事故が起きれば、自転車の排斥運動が起こりかねません。
  営農者にヘツラエ!と言いませんが、
   ・会釈程度の挨拶
   ・道路で傍を通過する際に、「すみません。」の一言
   ・引き上げる際、駐車場の営農者に「お疲れ様」の一言
ぐらいは苦にならないはずです。
 そんな何気ない行為が良好な人間関係が生まれるのだと思います。 TT大会やウォーキング・マラソン大会などのイベント開催もしやすくなるでしょう。
 3.5キロの直線道路を含む全長約10キロの周回道や、周回道路の他に、長い直線道路も数本あり競輪選手がモガキの練習をしています
 自転車の練習に最適な場所は、九州いや全国的にここしかない!と思っています。
 kattak@さんや舘さんもコメで言われているように、ココが好きだし大切にしたいのです。
 皆さんもそう思っているから、練習に来られているのですが、私達が気づかない行為が、相手の気分を害している場合もあるので、最低限のマナーは大人ですから守りましょう。
 これは、私への戒めでもあります。

コメントを投稿